インターネット回線 申込み

ど〜んと割り学生版

学生さんにおすすめのフレッツ光の新プランが
発表されたのはご存知でしょうか?

 

 

携帯電話などではお馴染みになっている”学割”
これがネット回線の光でも学生さん優遇のプランが
フレッツ光から発表されました。

 

 

学生さんの場合は、今まではどうしてもモバイル通信が
主流というか精一杯でした、利用料金が割安な分だけ
モバイルは使いやすさと共に便利でした。

 

 

しかし、これからは違います!

 

 

学生さんも高品質のネット回線を自宅や寮、
一人暮らしのお部屋で今までにない安さで
インターネットを使えるのです!

 

ど〜んと学割概要

当然ながら学生さんが対象となります。学生さんが
対象とはいえ高校生は含まれません

 

 

学校教育法で大学・大学院・短大もしくはこれに
相当する学校としてNTTが認めるものが対象です。

 

 

この条件の中で新規にフレッツ光を申込みされる
方が対象となりますので、今春大学への進学が
決まり、新生活を迎える大学生には安いネット回線
申込める大チャンスですね!

 

 

気になる利用料金はなんと!

 

 

2,530円!(ひかり配線方式プラン1の場合)

 

 

もし、ど〜んと割りを適応しなかった場合は、
同じプランだと3,700円なので、この割引を適応
することで月々1,170円、年間で計算すると

 

 

14,040円も安くお得にネットが利用できます。

 

 

お金の少ない学生さんには本当に嬉しいプランですね!

 

4年後はどうなる?

最大で4年間適応される”ど〜んと学割”ですが、
適応期間が過ぎた4年後はどうなるのでしょうか?

 

 

大学との卒業も絡みますので、今住んでいる所から
引越しをする場合が多いでしょう。引越し先によって
エリアが変わらなければそのまま”もっともっと割り”が
適応されて、利用料金も安いままでインターネット回線を使えます。

 

お引越しがお決まりになったら参照

 

引越し先がNTT西日本から東日本などのように
変わってしまうと、一旦解約という形になりますので、
ど〜んと学割からの延長で”もっともっと割り”は
残念ですが適応できません。

 

 

それでも在学中の4年間をこの安さでネットを利用できれば
十分にお得だと思います。学生さんには試験対策や卒論
対策などでネット環境が必要な機会も多いです。

 

 

このキャンペーンが行われているうちに、早目に申込んで
安くインターネットを使える環境を確保しておくことが
おすすめです。

 

 

キャンペーンの特性上、通常のど〜んと割のような
期間延長は可能性として低いと思いますので、
キャンペーンが終了してしまう前に家族で検討しましょう!


通常のど〜んと割り

史上最速!NURO光回線

トップページへ